名城ビーチの再開発で糸満市は潤うか?

シェアする

f:id:maijun2:20170428130909p:plain

先日、某ゲームをしている際に名城ビーチ近くに立ち寄ったのですが結構工事進んでました。

名城ビーチの再開発で糸満市は潤うか?
考察してみました。

某ゲームにて立ち寄ってみた。

もう三年近く遊んでいるスマートフォンゲームがあるのですが、それで名城ビーチ近くに立ち寄ってみました。

f:id:maijun2:20170415124102j:plain

以前から名城ビーチは立ち入り禁止になっていましたが、工事で近接するのも駄目な感じ。

ちなみにゲームではこんな感じになってます。
f:id:maijun2:20170428131200p:plain

看板無視して近接できるかもですが、それは大人なのでちゃんと注意書きを遵守。(もうそばの農道からもアクセスできるんですけどね)

良い子のみんな!社会のルールを守ろうぜぇ!

名城ビーチどうなるの?

さて結構前から閉鎖され工事されていますが、一体名城ビーチどうなるのか?

ご存知の方も多いはずですが、実はホテルが開発されるとの事。

県内大手二紙のニュース記事

沖縄県内大手二紙でもニュースとして取り上げられていました。
ryukyushimpo.jp

www.okinawatimes.co.jp

客室数460室というと結構大規模ホテルですね。同じくらいの客室数としてはロワジールホテル本館が確か430室ぐらいだったはず。

www.loisir-naha.com

開発会社のケン・コーポレーショングループって?

さてニュースとして紹介されていた名城ビーチの再開発ですが、事業を進めているのは東京にある総合不動産業のケン・コーポレーショングループ。

ステーキハウスじゃないよね?

調べてみたらかなり大きな不動産会社でした(;´∀`)
www.kencorp.co.jp

沖縄ではリーガロイヤルグラン沖縄やハイアットリージェンシー那覇とか運営手がけているじゃないですか。

イケイケなんすね。
高級志向なホテルをいくつも運営しているのを踏まえると、名城ビーチに開発するホテルも高級志向なんだろうな。。

設計担当は(株)国建

県からの承認が得た段階で基本設計に進むと思うのですが、既に建設新聞ニュースでも取り上げられてました。

★国建で近く実施設計に着手

付帯施設として温水プールやフィットネスジム、エステ、レストラン、最大1,600人収容の宴会場やチャペルの整備も計画しているが、配置計画など詳細は実施設計の中で具体化させる。建設費含め開発費は約300億円が見込まれている。

やはり規模でかいな〜

建設に伴い賑わうか?

さて2020年開業に向けて工事がスタートしている訳ですが、近隣に住むものとして気になるのが以下の点です。

  • 雇用は生まれるのか?
  • インフラ整備されるのか?
  • 賑わうか?
  • 環境保護されるか?

雇用は生まれるか?

建設に伴って沖縄県内各地の建設業者が関わってくるので仕事としては増えるでしょう。2020年までの三年間の工事って事なのである程度大規模な仕事が続くと思われます。

またホテル運営に伴ってリネンサービスや客室準備なども沖縄住民がパートあたりで募集されるんじゃないかな〜?

ただホテル運営の幹部人員以外はおそらく賃金低めで雇用されると予想。

どうせだったら運営スタッフも沖縄県外並みの賃金で雇ってくれたら糸満市としても嬉しいと思う(その分激務だったら大変だろな

高級感漂うホテル目指すなら従業員にも還元して欲しいな〜

ってか賃金格差はマジ課題。

同じ仕事して内地と沖縄でなんでこうも差があるんよ?

最低賃金714円ってどーなのよ?

PTA早くなくなれ、なくしてしまえと同じぐらい、賃金格差早くなくなれー(切実)

インフラ整備されるのか?

これまじで注目している点です。

名城ビーチに向かうまでの道路って一体どうなっていると思います?
これですよ?!

f:id:maijun2:20170428143317p:plain

周りは畑です。
しかも大型バスがすれ違うの困難な道幅。

それを踏まえると道路に関しては確実に整備されるんじゃないでしょうか?

畑を壊して道を広げるか?それとも海側に新しく道路新設するのか?

たぶん環境保護の観点からすると道路拡張じゃないかな〜?

賑わうか?

次に気になるのがホテル開業後に賑わうかどうかです。

美々ビーチいとまんの場合はホテルに隣接されたオープン型のビーチですので、観光客も沖縄県民も利用が出来てかなり賑わっています。

関連して美々ビーチいとまん近くには飲食店も増え、バイパスも開通しかなり便利になってきました。

もしも名城ビーチのホテルがプライベートビーチとして運営する場合、たぶん宿泊者限定になるので賑わいの観点からすると難しいでしょう。

玉城にある百名伽羅が良い例。

www.hyakunagaran.com

百名伽羅近寄りづらい(´・ω・`)

環境保護されるか?

インフラ整備と環境保護。
ちょっと相対する内容ですね。こればっかりはどうなるのか工事が進んでみないと判らないのですが、ちょい嬉しい記事を見つけました。

これ↓
http://okisumu.com/wp-content/uploads/2017/04/kitanashiro-75.jpg

沖縄に移住された方のブログで発見しました。

okisumu.com

懐かしのソニー坊や!
海水仕様のプール沿いに設置されていたソニー坊やですよ。

これを残したまま工事が進んでいる様子に胸熱。

神である。
神対応!
ここにも神は存在してた。

こういう心遣いされている様子を見ると環境保護も大丈夫かな〜ってちょい安心した次第。

ちなみに沖縄県内のソニー坊やは残り5体

自分から仕掛けたほうがいいじゃね?

以上を踏まえて思ったこと。
ホテル開業に向けていろいろな利権が絡んで動き出している人たちもいますが、直接的に潤うのは建設会社でしょう。しかしそれは一時的だと思う!

地元住民の場合にはその恩恵がほとんど少ないので、何か観光客を対象としたサービスを立案し展開した方が、もっと潤うと思うんですよね。

例えば・・
・飲食店の開業
・観光サービスの提供(トレッキングやカヌーなどの自然ツアー等)
・お土産品などの小売り

このあたりが簡単に思いつきそうな案。
うーん。。ありがちだ!

それを踏まえて。

朝市を企画するのってどうですかね?

名城・小波蔵・喜屋武の近隣住民が主体となって毎週土曜日あたりに朝市を開いて、観光客向けにも特産品販売すれば地元にもお金が落ちるんじゃなかろうか?

安直ですかね?

でも自分から仕掛けなきゃ発展もしないし、利益も獲得出来ないんすよね〜
うぬ〜(´・ω・`)

空想妄想エンドレス

まぁこうやってブログに意見を書き流すのは誰でも出来る事なんですよね。

実際に自分自身が動かなきゃ単なる空想で終わっちゃう!
妄想エンドレスですな。

ただアイディアやデータ収集や整理、企画立案は出来るので機会があれば糸満市の中の人にも話をして、自分がお手伝いできる分で何かあればやりたいな〜っては考えてる。

だって糸満市が潤ってほしいから!

以上、思いつきレベルが多いではありますが、某スマートフォンゲームをしながら考察していた次第っす。

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

シェアする