祝一周年!海が見える穴場カフェ。cafe & galleryうみと

意外とカフェのレベルが高く、種類も豊富な沖縄県。

南城市近辺は高台から見下ろす絶景オーシャンビューがウリのカフェが多いですが、我が糸満市にも海が見えるカフェがあります。

近所のカフェ&ギャラリーうみとがオープン一周年ということでしたので、お邪魔してきました。

毎回訪れるたびにセンスあふれるクオリティ高いスイーツに感謝です。

スポンサーリンク

流れる時間がゆったりなカフェうみと

実は家の隣にオープンしているカフェ&ギャラリーうみと。

一年前はどこにもオープン情報もなくSNSなどにも掲載されていませんでした。

海が見えるカフェ「cafe & gallery うみと」に行ってきた
土日祝祭日しかオープンしないという田舎カフェに行ってきた。

しかし今回はFacebookで一周年の情報を入手したのでお邪魔する事に。。

閉店は日没までという自然とともに歩くゆったりスタイルなカフェですが、毎回伺うたびに癒やされています。

夕暮れ時には沈みゆく夕日を見渡させるテラス席

ちゃんと綺麗に海向けに設置される椅子も木目調でおしゃれです。

家が近くだというのに、流れる時間が緩やかに感じるのが不思議ですね。

 

ハイクオリティでセンスあふれるスイーツ達

さてお邪魔して何を注文しようかと考えメニューを拝見。

地元の美らキャロットジュースも追加されているのにほっこりしましたが、コーヒーをオーダーしました。

冬場の寒い時期ですが、冷めないように一人ずつポットを準備していただき温かいコーヒーでじんわり。美味しくいただきました!

また、うみとを訪れるたびに思うのがスイーツ達のセンスがハイクオリティな事。

ブルーチーズとナッツを組み合わせてパンに載せたスイーツが美味い。

フルーツも切り方が工夫されていてオシャレ。
何より琉球漆器の器の朱が鮮やかな事!

海を見ながらのんびりな時間を過ごして、美味しい料理を楽しむ。

沖縄旅行する際には贅沢な過ごし方かもしれませんね。

 

喜屋武にありますよ

沖縄南部地区のカフェは、南城市が有名店も多く賑やかです。

しかし沈みゆく夕日は流石に東側で見ることは叶いません。

今回訪れたカフェ&ギャラリーうみとでは、穏やかな天気のときには夕暮れが綺麗に見えます。

ゆっくり沈みゆく夕日を見ながら週末を過ごすのも良いのではないでしょうか?

近所ですので、何度かお邪魔してみますね。

以上!カフェ&ギャラリーうみとでした。

一周年おめでとうございます。

cafe & gallery うみと
糸満市字喜屋武1307番地
080-6480-1310
営業日:土日祝祭日の11:00〜日没まで
駐車場あり

コメント